ガンプラ

HG ガンダムファラクトを制作1【表面処理・仮組み】

HG ガンダムファラクトを全塗装制作します。大きな改造は無し、キットを丁寧に作りバンダイのガンダムデカールを貼って完成させます。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,800
(2024/07/21 09:21:44時点 Amazon調べ-詳細)

水星の魔女キットは再販が多くて、店舗だと結構入手しやすい感じがしますね。

仮組み・表面処理・彫り直し

一度にパーツを全切り➡︎ゲートを2度切りしてランナーごとにタッパーに仕分けます。

(パーツ数が多いキット(MG Ex-s、MG ZZ…)だと全切りせず説明書通りパーツカットします。)

説明書を見ながら組み立てて、この段階でゲート処理・表面処理・パネルラインの掘り直しも行います。

後でバラして塗装するので、ダボ穴を一部カットしてバラしやすくしておきます。

 

ゲートの切り出しはタミヤの薄刃ニッパー。

ゲートの2度切り用にゴッドハンドのアルティメットニッパーです

次買うならタミヤの先細薄刃ニッパーが欲しいと思います。間違えて先細じゃない方を買ってしまいました。

パネルラインの掘り直しは写真下の4本を主に使います。

上からハセガワのけがき針、ハイキューパーツのラインスクライバー0.15mm、ファンテックのスジボリカーバイト0.15mm(持ち手をDSPIAEにしてます)、ファンテックのスジボリカーバイト 0.2mm(持ち手はプラパイプ)。

曲線はラインスクライバー、直線はスジボリカーバイトを使います。特にそれ専用として販売されてるわけではありませんが、自分にはこれがベスト。

各種ヤスリツールはアルミトレーに並べています。

FFボードアクリル・ミニFFボードステンレス6mm/10mm・ヤスリの親父・サンドループ・神ヤス・タミヤ/3Mのスポンジヤスリ など、

created by Rinker
ゴッドハンド(GodHand)
¥800
(2024/07/21 11:39:17時点 Amazon調べ-詳細)

色んなものを試しながら使っています。写真に写っているものの他に、GSIクレオスのMr.ペーパー カードタイプもよく使います。コシがあって細部のヤスリがけに重宝します。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥220
(2024/07/21 11:39:18時点 Amazon調べ-詳細)

両肩部バックブースターの白いパーツ、表面処理するのに持ちにくい。

こういうパーツはハイキューパーツのDCロックピンセットでつまんで保持して表面処理。

created by Rinker
ハイキューパーツ(HiQparts)
¥1,427
(2024/07/22 05:42:57時点 Amazon調べ-詳細)

全体的に表面処理をしました。ヒケてないところは800番のヤスリを当てて塗料の食いつきを良くしておきます。

腕や足関節、塗装が擦れそうな箇所は少しヤスリで削っておくと良いです。

写真では取り付けてないですが、バックパックも表面処理終わってます。

クリアパーツは最後まで触らない

傷が付きそうなので、クリアパーツはランナーのまま最終組立まで保管します。フェイスパーツの白いマスク部分は無くしそうだったのでランナーのまま、塗装前まで取っておきます。

小改修部分

特に大きな改造はしないと決めた制作ですが、頭部アンテナのフラッグは除去しておきます。

ニッパーでカットしてヤスリで整形。あまり尖りすぎると強度が弱くなってしまうので、今回はこのくらいにしておきます。

バックパック左右接続軸の肉抜きは埋めました。今回はMr.SSP 瞬間接着パテで埋めて気泡をwave黒い瞬間接着剤・タミヤ 40mm ビン入りサーフェイサーで埋めました。

created by Rinker
GSI クレオス(GSI Creos)
¥1,145
(2024/07/21 11:39:19時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ウェーブ(Wave)
¥1,320
(2021/01/28 20:16:56時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥809
(2024/07/21 11:41:45時点 Amazon調べ-詳細)

気泡は×3S 低粘度速乾(写真一番左)で埋めたほうが良かったかもしれません。

改修はこのくらいで、あとは塗装時に塗り分けとデカールでディテールアップを狙います。

チラリと見える動力パイプのようなディテールや、白い足裏のノズル部分は塗り分けます。

ライフルも一色で仕上げるより、ディテールにそって塗り分けたいと思っています。

HG ファラクトの総評

仮組みで組んだ感想としては、簡単でかっこいい。

水星の魔女のキットは初めてだったんですが、ポリキャップレスでとても簡単な構造な割に腕のビームサーベル格納や膝裏の展開などギミックがあって面白い。

しかしC字のジョイントは仮組みからバラす際にちょっと破損しそう…と怖かったです。

次回、塗装とデカールで完成させます。

created by Rinker
BANDAI SPIRITS(バンダイ スピリッツ)
¥2,800
(2024/07/21 09:21:44時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

 

ABOUT ME
かける(@katekin00)
ガンプラ・ゲーム・PCが趣味です