ブログ

もしもアフィリエイトをamazonアソシエイトに変更!少しでも得する条件で使おう!

もしもアフィリエイトで統一させていたamazonリンクを全てamazonアソシエイトに変更しました。

amazonアソシエイト・楽天アフィリエイトをもしもアフィリエイトに、Yahooショップはバリューコマースで登録していました。

amazonをもしもアフィリエイトで運用するデメリット

楽天とamazonをもしもアフィリエイト経由で運用していて、毎月まとまった額が入ってましたが、「デメリット」を見過ごしていました

ギフト券の料率がゼロ

amazonアソシエイトなら4%のギフト券が、もしもアフィリエイトではゼロでした。

これは完全に見過ごしてましたね、、、

このブログでギフト券は紹介してませんが、意外と紹介してない物も売れるので、少しでも利益の出るASPを選びたいですよね。

何が売れたのかわかりにくい

「何か売れたな」って言うのはわかるんですが、わざわざ詳細ファイルをダウンロードして見ないと何がいつ売れたのかわかりにくいんです。amazonアソシエイトはとても見やすく、わかりやすい。

amazonアソシエイトは振込手数料無料でデメリットが無くなった

もう今更な情報ですが、ブロガー・アフィリエイターなら既に知っている通り、2017年10月3日から振込手数料300円が無料になりました。

毎月現金を口座振替にしていると年に3,600円かかっていたのでこれは嬉しいですね!僕はずっと「もしもアフィリエイト」で運用していたので全然知りませんでした。

銀行振込の場合、成果金額が5,000円になるまでは支払いが保留されるので、なんとか毎月5,000円達成できるようになりたいです。

楽天アフィリエイトはもしもアフィリエイト経由で続行

楽天アフィリエイトは楽天スーパーポイントで支払われます。現金で銀行振込してほしい場合、3ヶ月連続で月間5,000ポイント以上成果報酬が無いと無理なので現実厳しいです。

もしもアフィリエイト経由であれば、1,000円以上成果金額が達成した月の翌々月末に手数料無料で自分の指定した口座に振り込んでもらえます。
この理由から、楽天市場だけの微々たる金額でも、支払いが少し遅くなっても(翌々月末)もしもアフィリエイトを使うようにしてます。

もしもアフィリエイト無料会員登録はこちら

Yahooショッピングはバリューコマース一択

amazon・楽天だけしか使ってないサイトも多いですが、僕はYahooショッピングも使ってます。報酬は少ないですが、毎月微々たる金額が振り込まれていますよ。

ジャンルによってはYahooショッピングにしか無い物も存在するので活用していきたいです。

登録無料、手数料ゼロで1,000円から報酬をお支払い
バリューコマース無料会員登録はこちら

カエレバからRinkerに変更

Screenshot of oyakosodate.com

参照:おやこそだて
商品リンクはカエレバを利用していましたが、今回もしもアフィリエイトからamazonアソシエイトに変更する時に全てRinkerを使ってリンクを作成しました。Wordpressの投稿ページからそのまま商品リンクを一括で作成することができ、金額まで表示してくれる。もう最高です。僕のブログ全てのページのリンクを書き直しましたが、Rinkerを使うことで時短になりました。
見た目がカスタマイズ無しでとってもオシャレ。

終わりに

これで「もしもアフィリエイト」でamazonアソシエイトを使う理由が無くなりました。今後は楽天アフィリエイトだけになるのでチビチビ稼ぐことになりますが、頑張っていきます!

各ASPによって、同じプロモーションでも成果金額が違ったりするので、比較は大事ですね!

amazonギフト券チャージタイプを購入し、現金チャージをすると最大2.5%もらえる!!

現金チャージはこちら