クレジットカード・お金

ローソン/ファミマで1番お得な支払い方「楽天pay」

最近楽天から「楽天ペイ」という決済サービスが新しく始まりました。

利用できるお店はまだまだ少ないですが、私がよく利用するコンビニ「ローソン」で使えるようなので早速決済してみました。

※ファミリーマートでも利用できるようになりました。

参照:楽天ペイ

楽天ペイの決済方法

レジで支払う際に「楽天ペイで!」と言います。

楽天ペイは、

  • レジのディスプレイに表示されるQRコードをアプリで読み取り決済画面でスライドして支払う方法
  • アプリから支払う店を選択、金額を入力して決済画面でスライドして決済完了画面を店員さんに見せる方法
  • アプリに表示されるバーコードをレジで読み取ってもらい決済する方法

の3つの支払い方法があります。

私は3つめのバーコードを店員さんに読み取ってもらい支払う方法しか使ったことがありませんが、非常に快適でした!

楽天ペイを使うメリット・デメリット

支払いがスムーズ

初めて「楽天ペイで!」と言った時は「ん?なに?QUICPay?」と聞き返されてしまいました。まだまだ認知度が低く利用できる店も少なく利用者も少ないので、店員さんが戸惑ってしまうところがデメリットです。

逆に、よく利用するローソンでは既に店員さんが覚えてくれているのでスムーズに利用できます。

ローソンと言えばポンタカードが使えますが、Apple payやQUICPayで支払っても、「ポイントカードはお持ちですか?」と聞かれて財布からポンタカードを出す、、、ちょっと手間がかかりますよね。

楽天ペイならバーコードを一度読み取ってもらうだけで決済が完了し、楽天ポイントも付くのでレジが非常にスムーズ!

楽天ポイントが使える

楽天ペイなら、楽天ポイントがローソンで使用できます。

私はamazonに次いで楽天市場をよく利用し、楽天カード

の支払いや、楽天モバイル

の契約によってポイントがかなり貯まります。このポイントをローソンで使うことができるので嬉しいです。

ポイントの使用は店員さんに言う必要が無く、アプリから「すべてのポイントを使う」にチェックするだけ。

ポイントの三重取り

楽天ペイ200円で1ポイント、楽天カードが100円で1ポイント付くので、例えばこの支払い621円だと、計9ポイント貰えます。

ポンタカードだと100円で1ポイントだけなので、楽天ペイだと若干多く貰えることになります。

塵も積もれば山となる。

追記:ポイント三重取りも可能

ローソンではPontaカード、ファミリーマートではTカードを併用することでポイントが最高3重取りも可能になります!

すごいお得ですよね。

終わりに

支払いがスムーズになりポイントが多く貰える。使わない手はないですね!

利用できる店舗が増えてくるれることを祈るばかりです。

amazonギフト券チャージタイプを購入し、現金チャージをすると最大2.5%もらえる!!

現金チャージはこちら