ガンプラ

MG 1/100 ウイングガンダムゼロEW Ver.Ka 全塗装制作

MG 1/100 ウイングガンダムゼロEW ver.kaを制作しました。

ゲート処理後、400番〜800番まで表面処理、全モールド彫り直し後、エアブラシで全塗装です。

頭部

ツインアイのみキット付属のシールを切り出し、縁(ふち)の黒い部分をエナメルつや消し黒で塗装。付属シールも十分光を拾うので塗装するよりも手軽で見栄えが良いです。

頭部前後のセンサーは付属シールの上からミラージュシールを貼り付けてツインアイとは、また違う感じに。

created by Rinker
ハイキューパーツ(HiQparts)
¥439
(2021/05/02 09:49:50時点 Amazon調べ-詳細)

胴体

ヒイロ・ユイの着座フィギュアは塗り分けてコックピット内に乗せています

胸部センサー部分は内側に鋼魂のエッチングパーツを無塗装で接着後クリアパーツを被せる

クリアパーツは内側に蛍光グリーンを薄く塗装して内部ディテールがうっすら見える感じにしました。

一部プラ板でディテール追加

腕部

丸モールドは穴あけ後面取りビットを使用してブラ棒を差し込んで表面を削るガイドを使って円形にスジボリ入れるより綺麗にいきます。

関節部分はメカサフ スーパーヘヴィ・ヘヴィを使用して塗り分け

擦れそうな部分は予め超少量削っておく

ハンドパーツも筋彫りして立体的に見えるようにしました

肩上部にレッドポイント追加

腰部

股間部分を前方に若干突き出し、一部プラ板貼り付けディテールアップ・レッドポイント追加。

脚部

レッドポイント追加

一部プラ板貼り付けディテールアップ

関節が擦れにくいようにクリアランス処理

バックパック・ウイング

ウイング部分は全ての凹凸をタガネで掘り込んで立体的に見えるように墨入れ

軸部分にエッチングパーツ貼り付けディテールアップ

created by Rinker
ハイキューパーツ(HiQparts)
¥582
(2022/07/02 23:55:19時点 Amazon調べ-詳細)

武器

関節同様、メカサフ ヘヴィとスーパーヘヴィの2色で塗り分け

丸いモールドにはエッチングパーツを貼り付けディテールアップ

銃口に取り付けた金属パーツはG PARTSで貰ったオマケです。

センサー部分には付属シールの上からミラージュシールを貼り付け

今回このキットに使ったエッチングパーツは鋼魂とハイキューパーツのGLEPを使用。GLEPはいっぱい入っててお得感あります。

シールドにはレッドポイントと、マイナスモールドを追加。

ビームサーベルはホワイトでグラデーションをかけました。

台座

モールドに沿って塗り分け

パネルラインを彫り直しなどはしていませんが、モールドがしっかり入っているのでマスキングテープで簡易的に塗り分けただけでも見栄えが良きです。

台座に元からある連結用の突起は切断しました。

変形用パーツ・その他

変形時に使用するパーツもメカサフで塗装しています。

指が白いハンドパーツは初めてでした。彫り直してスミ入れたら大満足です。

塗料

関節部分とツインバスターライフルをメカサフで部分的に塗り分けたところが個人的にお気に入り。このパターンは今後も使っていきたいと思います。

メカサフ ヘヴィ

メカサフ スーパーヘヴィ

EX-ホワイト

蛍光イエローグリーン

モンザレッド

ブルーFS15050

インディーブルー

サンシャインイエロー

つや消しスーパースムースクリアー

墨入れ・エナメルブラック

関節部分は塗膜の厚みで擦れて剥がれないように若干クリアランスを取ってます。

終わりに

ウイングガンダムゼロEW Ver.kaこれにて制作終了です。変形できますが、巣立ちが好きなので変形させてません。

ABOUT ME
緑茶
緑茶と申します!プラモデル・ガジェットが大好きなアラサー男子。 昼間は製造業勤務・夜はプラモデル製作と、常に何かを作ってます。 プラモデル製作や日常生活のヒントになることを書いていきます。

amazonギフト券に現金チャージをして最大2.5%貰う方法

現金チャージはこちら