ガジェット

ミラーレス一眼LUMIX G8を持ち運ぶカバンの中身 -2019-

何事も形から入るタイプのkakeru(@kakeruu3)です。

カメラ初心者の僕がミラーレス一眼LUMIX G8を持って撮影に出かける時のカバンの中身を公開する。

 

2019年のカメラバッグの中身

incase DSLR SLING PACK CL58067

バッグパックではなく、スリングタイプのカメラバッグを使用。1万円前後で購入でき、11インチまでののノートPCやタブレット・カメラ本体とレンズ3本くらいは入れることができる。

バッグをお腹側にずらして、バッグ側面のチャックを開けるとカメラの出し入れができるので、わざわざ降ろす必要がない。

小物を入れるポケットも充実しているし、側面に三脚を固定するベルトがある。

肩に掛けなくても、サッと握れる箇所が2つあるところが地味に便利。

Panasonic LUMIX DMC-G8

Panasonicのミラーレス一眼カメラG8。ブログ・オークション用の物撮りや普段の家族写真・ホームビデオまで撮影。

値段も安くなっているし、性能も十分なので高コスパでおすすめ。

Panasonic LUMIX G8を使って2年経過。購入動機と長期使用レポートPanasonic LUMIX DMC-G8を購入して約2年になった。(この写真で付けているレンズは、ライカ DG SUMMILUX 1...

Panasonic G VARIO 12-60mm/F3.5-5.6 ASPH./POWER O.I.S

G8のレンズキットに付属していた標準ズームレンズ。強力な手ぶれ補正dual I.S.2に対応し、防塵耐水なので安心。

旅行など、お出かけ時は基本このレンズ。ズームは便利。

F値がちょい暗いので、資金があればYoutube界隈でも高評価なDG VARIO-ELMARIT 12-60mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S.が欲しい。

Panasonic G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./POWER O.I.S. 

2011年発売の少し古い望遠レンズ。小学校のグランドである運動会の為に急遽ヤフオクで購入。ファームウェアアップデートによりdual I.S.に対応し、三脚無しテレ端でも満足した絵が撮れた。

電動ズームもできるので、動画撮影中にスムーズなズーミングが可能。

LEICA DG SUMMILUX 15mm F1.7 ASPH.

LEICAの名がついた大口径単焦点レンズ。換算30mmという若干広角で室内でも使いやすい。「50mmが標準」とよく言われるが、室内では少し使いづらい印象があったので換算30mmのこのレンズを選択。

AFが早くて背景もよくボケる。動画撮影にも使ったり、普段はこのレンズを付けっ放しにしている。

ただ、レンズフードがちょっと変わっており、レンズキャップもフードに取り付けるようになるのがマイナスポイント。フードつけない方が見た目は良い気がする・・・。

ROAD VideoMicro

amazonのビデオカメラ用外付けマイク ベストセラー第1位商品。

G8は内蔵マイクが弱い印象があるので、動画撮影時に使用してます。値段も手頃で、撮れた音声は満足している。

もちろん風切り音を防止するフサフサも同梱。

HAKUBA レンズペン3 プロキット

レンズ用・フィルター用・ファインダー用のレンズペン3本と、収納している布はファイバークロスとして使うことができる。

現在は新しいモデルが出ているので、新しい方のリンクを貼っておきます。

HAKUBA ブロアー

ハクバのミドルサイズブロアー。レンズペンで拭く前に使ったり、液晶フィルムを使う際にも使用できる。

自立できるタイプ買おうか悩み中。

 

現在は新しいモデルが出ているので、新しい方のリンクを貼っておきます。

KING クリーニングティッシュ

小包装なので何個かバッグに入れてます。

現在は新しいモデルが出てるいるので、新しい方のリンクを貼っておきます。

SDカードケース

どこで買ったか忘れてしまったSDカードケース。ブラックカーボンのシート(Macbookのスキンシールの余り)を貼りつけている。

SDカードに付属の透明なケースだと無くしそうだったので購入した。この手のモノは、microSDカードが入るタイプ・入らないタイプなど種類が多い。

amazonでSDカードケースを探す

NEEWER バッテリーケース・予備バッテリー

「ほとんどの標準バッテリーが収納可能」と書かれていたので試しに買ってみたら、ちょうど良い収まり具合。

Goproのバッテリーを入れることも可能。

予備バッテリーは社外品を使用中。

ちなみに、このケースは縫い目が甘く生地の端がボロボロになってきている。次買うならば、高評価のシンクタンクフォト DSLRバッテリーホルダー4しれないが、値段がNEEWERのものより約3倍になってしまうので悩む。

 

Manfrotto PIXI

足を閉じれば簡易グリップとしてG8を付けて動画撮影に使ったり、足を開いて小型三脚として使っている。incase DSLR SLING PACKの中に入れることもできる。

足を伸ばせるタイプも気になるんですが、サイズが大きくなるのは嫌なのでこのタイプを使ってます。

Manfrotto befree(カーボン)

とても軽量で、befreeは小さく折りたたむことができるので持ち運びも楽。カーボン素材は寒い時でも冷たくならないのも良いところ。

雲台はManfrottoのビデオ雲台 MVH400AH変えている。付属のバッグには収まらなくなるが、incaseのバッグに取り付けれるので問題はない。

最後に

撮影に行くぞー!っていう時のバッグと、その中身を紹介しました。

「いかにもカメラバッグ」に見えない(と思うがどうだろう?)スリングバッグの見た目と使い勝手の良さがお気に入りです。

あとはPLフィルター・リモートスイッチが欲しいですね。

amazonギフト券チャージタイプを購入し、現金チャージをすると最大2.5%もらえる!!

現金チャージはこちら