ガンプラ

MG V2AB ver.ka 制作 素組み・表面処理編

プレミアムバンダイ限定 MG V2ガンダム アサルトバスターを制作中。説明書通りに組み立ててみました。

この時点では、メッキパーツはそのままですが、後にメッキ剥がしをしています。

ガンプラのメッキパーツを簡単に落とす模型用メッキはがし剤NEXTガンプラパーツに最初から塗装されているメッキを落としていきます。 このまま上塗りすると剥がれやすいのかな?やっていないのでわかりま...

 

一部パーツは取り付けていません。ちなみにメッキパーツ以外は表面処理済みです。

キット自体のボリュームはありますが、モールド・ディテールが少なめです。

どこにディテールを追加するか、考えるだけでも楽しいです。

前述しましたが、この時点ではゲート処理・表面処理をしています。

タミヤ薄刃ニッパー・アルティメットニッパーでゲートカット

created by Rinker
タミヤ(TAMIYA)
¥3,100
(2024/07/21 23:21:59時点 Amazon調べ-詳細)

created by Rinker
ゴッドハンド(GodHand)
¥6,169
(2024/07/21 09:21:39時点 Amazon調べ-詳細)

FFボード・ヤスリの親父・神ヤスを使いほぼ全てのパーツを表面処理。

created by Rinker
ゴッドハンド(GodHand)
¥800
(2024/07/22 03:17:48時点 Amazon調べ-詳細)

使い分けとしては、FFボードは正確な面出し、ヤスリの親父は若干たわむのでゲート跡や傷埋め時、ヒケ処理など大胆にやする時に使用します。かなり持ちが良いのでおすすめです。

使い所は限られますが、FFボード(ステンレス)・極地ヤスリも大活躍しました。

濡らしたタオル(スコットのショップタオル)でヤスリ粉を拭けば再使用できるので便利です。

created by Rinker
Scott
¥1,340
(2024/07/21 09:21:41時点 Amazon調べ-詳細)

次回はパネルラインの掘り直しをして、ディテールアップしていきます。

ABOUT ME
かける(@katekin00)
ガンプラ・ゲーム・PCが趣味です