ショッピング

amazonで18時以降も可能!ヤマト運輸のMyカレンダーサービスを設定!

地域によっても変わるようですが、amazonで時間指定すると、最終が16時〜18時になっていて不便でした。

こんな時は、クロネコヤマトの「Myカレンダーサービス」で時間指定しておくことをおすすめします。

プライム会員だけど18時以降が指定できない

他の通販サイトなどでヤマトの時間指定を選ぶと、18時以降も可能だったりするんですけど。amazonだと商品やエリアによっても違うようです。

(ちなみに営業所は少し離れているし、コンビニ受け取りは遅くなるので考えてません。)

amazonを日常的にかなり使っている我が家の場合、結構な頻度で再配達を申し込んでいたので面倒だったんですよね。

Myカレンダーサービスがおすすめ

18時以降に配達して欲しい場合や、自宅で受け取り可能な時間帯(在宅時間)が事前にわかっていれば、ヤマト運輸公式のMyカレンダーサービスがおすすめです。

 

この画像はスマホからのキャプチャーですが、ヤマト運輸HPの右上「クロネコメンバーズ」をクリック、クロネコIDは新規で作る必要はありません。他社IDでログインできるので、amazon / yahoo / 楽天のいずれかを選び、ログインすることでクロネコメンバーズを利用することができます。

 

クロネコメンバーズにログインしたら、「事前に受取日時を設定したい」という項目をクリック。次のページで曜日ごとに配達時間を指定することが可能です。

amazonの時間指定では18時までしか選べませんでしたが、ここから18時以降の時間帯も選ぶことができます。希望時間帯にチェックをいれて確認を押せば完了。

 

ヤマト運輸で配送してくれる荷物があると、事前にメールや、LINEのトークが届きます。

amazonで注文する時に時間指定しても、先ほど設定したMyカレンダーサービスの設定が優先されるようです。お急ぎ便で注文しても最短で届けてくれる日の指定した時間になります。

LINEでヤマト運輸と友達になるとトークで通知が来たり、再配達もできるので、こちらもおすすめです。

終わりに

Myカレンダーサービスを設定した翌日に発送される荷物から適用され、最短でMyカレンダーサービスの翌々日に到着する荷物から自分の指定した時間に配達してくれるようです。なので、事前に予定がわかっていたら頻繁に変更しても大丈夫そうですね。

結構前からあるサービスのようですが全く知りませんでした。もっと早く知ってたら、再配達わざわざ申し込まなくてよかったのになー・・・。教えてくれたヤマト運輸の方に感謝です。

amazonギフト券チャージタイプを購入し、現金チャージをすると最大2.5%もらえる!!

現金チャージはこちら